fbpx
鮮魚な干物!?
2020.3.29 up

The moment I eat the IMATO dried fish
I heard unintentionally 「Is this really dried fish? Incredible! This is fresh fish !!」 

これ、本当に干物ですか?って思わず聞いてしまったのは
内川沿いの一番端っこ。 IMATOさんのこだわり干物を食べた瞬間、  

七輪で焼いた干物は ふんわりして旨味が口の中にひろがってゆく    

IMATOさんは、干物づくりと販売、漁船で内川 新湊湾の観光、お魚のさばき方や お料理教室をされています。
当ホテルの『お魚お届けプラン』でもご協力頂き、紹介したい内容がいくつもあるのですが、
今回は『自慢のこだわり干物』を紹介させていただきます。

お店は2019年4月にオープン

IMATOさんの干物はものが違う!その理由とは・・・

『普通の干物』は冷凍魚を解凍してからさばきます。その後 温風乾燥で水分を飛ばし干物へと仕上げていきます。
IMATOさんでは、『その日に取れた旬の魚=鮮魚』をそのままさばいて、
水分と一緒に旨味 風味を飛ばさない様、『冷風乾燥』で干物へ仕上げてゆきます。
漁師をされているからこそできる『鮮魚な干物』なんです!

げんげの干物 獲れたてを焼いた様な 柔らかさ

その時に取れる旬の魚をとれたてのまま干物にするんだから、そりゃあ美味いし、種類も豊富ってなもんです!

越の千蟹 ごはんと混ぜて炊きこむと絶品!

富山は新鮮な海の幸が有名ですが、 生魚を お土産として持って帰るのはちょっと大変かも・・・
そんな時、干物であれば気軽に持って帰れるし、すで加工されているからすぐに食べれます。
IMATOさんでは 旬の干物をオーダーメイドで『越のひものセット』として販売もしています。
内川ならではお土産としてもおすすめです。

干物とは思えない 厚みと活き

干物だけじゃない、味付けもこだわる。

IMATOさんの干物は素材本来の味が引き立つ様、うすしおで仕上げています。
ですから、小さなお子様にもおすすめできるし、
好きな味付けをして食べても良いですが、
もっと美味しく食べてもらいたいとの思いから、オリジナルの『お刺身ぽん酢』もつくっています。

『お刺身ぽん酢』豚しゃぶや ローストビーフにかけても◎

千蟹 炊き込みごはん  『お刺身ぽん酢』をかけて食べるとおかわりがとまらない

ほんのりした甘さが あと味にひろがり、たきたてごはんに干物をのせてポン酢をかけて食べる
これがまたうまい!! 富山県内のお店でも販売されています。

4月 ポカポカ陽気の晴れ間に内川添いをゆったりと散歩するには最高の季節です。
散歩ついでに干物を炙り パクっと食べに行きませんか?

干物販売 海上観光受付
『株式会社IMATO』
HP : IMATO
場所:富山県射水市本町3丁目1-6
時間:月~金 12:00~18:00

『IMATO』
Place  :https://goo.gl/maps/F7Mqf7NVSp7W6wtK7
    About 3 minutes by walk from MINKA Riverside Villas
Open  : Monday~Friday  12:00~18:00




Book Now.