fbpx
鮮魚テーマパーク
2019.3.14 up

Shinminato Area, Imizu Shi, Toyama Ken, is fisherman town for a long time. There is the fish market「Shinminato Kittokito Ichiba」 in the back of Shinminato Fishing Port. It’s a recommended place for sightseeing. You can watch&buy many fresh fishes unloaded at Shinminato Fishing Port. You can also eat fresh fish on the spot.


射水市新湊地区は、日本海に面した北陸地方にある湊町。
約1,300年前の万葉の時代から、漁を生業とする人々の営みが続いてきました。
「あいがめ」とも言われる深く複雑な海谷が刻まれた富山湾に面しており、魚の質・量・種類ともに県内トップクラスの新湊漁港があります。

その新湊漁港のすぐそばにある、フィッシャーマンズワーフ「新湊きっときと市場」。新湊観光では外せない場所です!

「きときと」とは富山弁で「新鮮な」という意味。「きっときと」となると「めっちゃ新鮮やん!」的なニュアンスですかね。ちなみに富山空港も実は「富山きときと空港」という名前です。

すぐ裏手が新湊漁港という新鮮度100%な素晴らしい立地で、富山湾で獲れた魚達を見て、買って、味わうことができます。

立派なお魚がたくさん!
好みの魚を見つけて買って帰るのはもちろんですが、魚屋さんに言えばその場で刺身や焼き魚にしてもらえるんです。ご飯と味噌汁も別途購入でき、自分の欲望通りの魚定食を楽しめる最高のシステムです。ただ土日等はとても混み合うので、時間に余裕を持っていくのが◎です。

「なんで富山の魚は美味しいの?」と聞かれると、恥ずかしながらまだハッキリとした答えは持っていません。私が持っている浅知識を総動員すると、

・富山湾は西側を能登半島に囲われた内海になっている
・山の栄養素が川を伝って方々を囲む陸地から流れ込む(微生物が育ち、さらにエビ・貝類・小魚が育つ)
・陸地からほんの10㎞程の場所で水深1,000mを超えるほど、岸から沖に向かってガクっと深くなっている
・深いところには冷たい海に住む魚、水深300mほどの浅いところには暖流が入ってくるので温暖な海に住む魚がいる(日本海に生息する魚の半分以上の種類がいる)
・しかも海底の形状は複雑で、切り立つような起伏に富んでいる(魚やカニが住みやすい)
・本来は沖合い100㎞先の海底底まで行かないとない自然環境が、陸地のすぐ近くにある
・すぐ近くの海で獲れるから、獲ってすぐ市場に出せて鮮度がとっっっても良い

「天然のいけす」と呼ばれる富山湾、もっとちゃんと説明できるように頑張ります…。

鮮魚だけでなく、その場で食べれるお寿司に、お土産に最適な干物、おつまみに欲しい黒作りの瓶詰め、おしゃれな魚のアヒージョのパック詰め等あり、見て回るだけでも楽しめます。もちろん、海鮮丼をいただけるレストランも併設してますよ。

(個人的には、きっときと市場内にあるオシャレカフェの海鮮系パスタが一番オススメです)

全国的に珍しい“昼セリ”の見学もでき、新湊の漁師町文化を一気に楽しめる場所、ぜひ新湊にいらした際はお立ち寄りを!


『新湊きっときと市場』
場 所:射水市海王町1
    水辺の民家ホテルから車で6分程
時 間:9:00~17:00(時期により変動)
定休日:無休

『Shinminato Kittokito Ichiba』
Place  :https://goo.gl/maps/f3UDVkVmfKBNwyND8
     About 6 minutes by car from MINKA Riverside Villas
Open  :9:00~17:00(It depends on the season)
Closed:Open all year round

Book Now.