fbpx
本場・広島風お好み焼
2019.11.8 up

「Tominoya」is Hiroshima style Okonomiyaki restaurant. It’s a 10 seconds walk from the hotel. If you eat in restaurant, cooking it in front of you. You can also take away it with.


Hiroshima style Okonomiyaki ;
To make it, the batter is spread on the iron griddle, then ingredients such as cabbage, pork and Chinese noodles are put on top and cooked.


富山では珍しい、広島風お好み焼きのお店が出来ました。
場所はなんと、水辺の民家ホテルから徒歩10秒!ソースのいい香りがホテルまでじゅわ〜っと漂っています。

お店は内川沿いに建つ、今は使われていない番屋(漁師さんたちの作業小屋)をリノベーションして作られています。露骨な見た目に筆書きのれんがカッコイイー!

店内はカウンターが6席のみで、テイクアウトもできます。土日の夕方になると、焼き上がりをお店の前で待っている家族づれのご近所さんによく会います。
ソースの甘辛い香り漂う夕暮れ時に、大人が見守る中で川沿いで遊ぶ子供たち。ノスタルジーびんびんです。

王道メニューは広島風お好み焼き、これにホタテやエビが入ったスペシャルお好み焼きや焼きそば、牛串にタコの天ぷらもあります。

アツアツの鉄板を前に、キンキンに冷えたビールとジューシーな牛串を頬張りながら、お好み焼きが出来上がっていくのを眺める。最高の夜じゃないですか。

店主の富実男さんは、広島で40年間もお好み焼きを焼き続けた本場のプロ。目の前の鉄板で慣れた手つきで作られるライブ感に、ますますお腹が空いてきます。

富実男さんは広島で元々営んでいたお好み焼き屋を閉めて富山へ移住、引っ越してから半年経たずにこのお店をオープンしました。なんで広島から富山に??といいますのも実は富実男さん、水辺の民家ホテルのオーナーのお父さんなんです。息子が住み、頑張っている土地でお父さんも70歳の再スタート、イイ話です。

この鉄板に溢れたソースが焼ける香り、日本人でよかった‼︎‼︎
味は言わずもがな!山盛りキャベツに焼きそば、玉子も入ってるのでボリュームも満点◎

天気が良い日にはテイクアウトして内川沿いで食べるのも気持ちよさそうです。

『広島風お好み焼 富乃家』
場所:射水市放生津町20-6
   水辺の民家ホテルから徒歩10秒程
時間:11:00〜14:00、16:00〜20:00
定休:水曜日

『Hiroshimahu-okonomiyaki Tominoya』
Place  :https://goo.gl/maps/xiG3yeaXHSZBpqod7
    About 10 seconds by walk from MINKA Riverside Villas
Open  :11:00a.m.~2:00p.m., 4:00p.m.~8:00p.m.
Closed:Wednesday

Book Now.